FC2ブログ

書いてなかった日記3

ソロでドブランを叩いていると次第にリーヴをPTでやる人をよく目にするようになりました。
リーヴというのはFF14のメインコンテンツで1日半に1回更新される歩合制の派遣労働みたいなものです。(詳しくはHPで。)

同じリーヴを持ってる人と一緒にそのリーヴをやると経験値があがるということがわかり、これがすごい“うまい”ということが分かったので、これをほぼ毎日といっていい更新後にこなすのがノルマとなっていきました。
この頃はもう既に人数が少なくなっていましたので、みんながリーヴをもってる更新後の夜のチャンスを逃すとPTが組めないということになり更新時には必ずInするようになりました。PT募集はリーヴのものばかりでした。

それでもなかなかレベルがあがらない。ということで2月には全体的なレベル上げの大幅緩和が行われました。これにより一気にカンストする人が増え、またメインクエストも1職カンストで全部見れるため、飽和感みたいなものが漂ってくる頃です。

3月に入るとドブランに修正が入りました。これによりソロが完全に死亡となりました。またリーヴがあまりにもうますぎるということで普通のモンスターで狩りをするということは無くなり、リーヴ一辺倒。
また生産のシステムが○↓○○○ボタンで行えるようになったので、他の用事をしながら、ひたすら生産する“ながら生産”が可能になったこともあり、派遣労働と流れ作業の毎日となっていきました。(もう狩りなんて言葉は失われました。)
この間ずっとお金を吐いて捨てるように生産していたこともあり所持金が5000万→2500万ほどになりました。リーヴで2時間戦闘8時間生産という感じです。

こういった時期にあの大震災が起こってしまいました。鯖中断。圧倒的に人数が減ってしまいました。
再開後も人数の伸びはなく、自分はこれまでと同じようにやっていきましたが、○↓○○派遣ゲーで今と同じペースを維持するのがしんどくなってきましたので、やめることにします。

ほとんどランク上げしかしてなかったのでこのぐらいの感想ですが、またもしメインストーリーの追加など面白くなったら戻ります。それでは!

plaha lala

bye.jpg
スポンサーサイト



テーマ : FINAL FANTASY XIV - ジャンル : オンラインゲーム

書いてなかった日記2

12月のパッチはこれまでの戦闘レベリングを一変させるものがありました。

これまでは戦闘のレベルの上がり方は何回か殴ったうちの1回に経験値の判定があるという、自分のアクションに対してランダムに経験値がはいると言うものでした。(MoEやってた人なら、MoEと同じいっしょです。)
なのでPTの人数が増えれば増えるほどそのボーナスは大きくなり、PTを組むのが必須で、PT募集の全盛時代でした。
ここで12月のパッチです。上のアクションに対してランダムという方式では、ダメージが多ければ経験値が増えたり、範囲を打てば経験値のあがる判定が増えたりと職間で不満があったため、経験値が1回の戦闘で固定化されました。(普通のロールプレイングと同じで敵倒したら経験値がもらえるというやつです。)

敵で固定化されましたのでPTボーナスはあれど組んだ人数でその経験値を均等割りということになってしまい、また格上を倒してもさほど経験値が入らないということもあり、同格の敵をソロで倒すというのが主流になっていきました。いわゆるドブラン時代です。(それでもレベル上げが楽になったということはありませんでした。)

ただひたすらソロでドブランを殴る。当然ドブランの狩場は混んで、またこの頃生産システムが改善されてきたこともあり、生産をする人が増え、PT募集は消えうせ、フレの人数も少なくなり、ひたすら作業感が増えた気のする時期です。(同時期にNMも実装されましたが、これもHPがやたら多い強めの敵という感じで個人的にはあまり惹かれるものではありませんでした。この頃戦闘メインの人が消えていった時期です。)

自分はというと3時間ドブラン叩いて5時間生産してました。

テーマ : FINAL FANTASY XIV - ジャンル : オンラインゲーム

書いてなかった今までの日記1

昨年10月の発売以降ずっとff14やってましたが、最初からあまり評判はよくありませんでした。
しかし新しいゲームは面白いもので、廃プレイやってました。


最初に職をカンストしたのは11月の初旬頃。
この後ちょっとしたら“/shout私はff14続けるよ”ってのが郊外でブラブラしてたら聞こえてきましたので、
このころから段々と人数が少なくなってきたんでしょうか。

これまではつまらないつまらないと言いながらも、PT必須であり、またランクの低い修理した装備か壊れた装備をしながら格上の敵をひたすら何時間も通常攻撃で殴ってあげるという無茶っぷりで、なかなか面白かったような記憶があります。(昔の残ってる日記読んでたらしんどそうですがw。)
敵が2匹きたらだいたい死体が転がってたので、ある程度緊張感もあり、狩りをしてレベルをあげてるという感じでした。

この頃のPTはランク近い者同士でしかPTボーナスが受けれず、上のレベル帯の人数が少なかったのでメンバーは半固定。またPT人数が多ければ多いほうがボーナスが大きいということもあり、一度PTを組むと休憩はさまず10時間くらいひたすらレベルあげており、個人的にはブラックPTと呼んでました。(遊びじゃねぇんだという感じです。)それでだいたいレベルが1上がる感じです。
その激しい生活とカンストをひたすら目指すという目標があったので一番充実してた頃です。

で、12月の大型パッチです。

テーマ : FINAL FANTASY XIV - ジャンル : オンラインゲーム

おつかれした

FF14ひとまず区切りです。
とりあえずレベルあげのペース維持するのもしんどかったのでやめました。
適当にまとめ的なものかいときます。最後のほうの生活とか。



>ディアリン
MoEは2ヶ月に1回くらいInしてます。PETはもう育てないぜ。サンクス。

テーマ : FINAL FANTASY XIV - ジャンル : オンラインゲーム

○樫状態!

こんな日記でさえとまるんだからジャンプなんか休むのは仕方ないね!

テーマ : FINAL FANTASY XIV - ジャンル : オンラインゲーム